『公認指導者認定のための臨時講習会』開催


公認指導者認定のための臨時講習会に関するお知らせ
一般社団法人日本カントリー&ライン・ダンススポーツ連盟 (JCLDSF) 資格委員会

JCLDSFでは、ラインダンスの普及及び競技力向上を担う指導者を認定することになりました。
指導者の種類等は、下表のとおりです。

級種 指導対象と内容 レベルの目安
3級 初心者への普及 課題曲が踊れる
2級 一般への普及 ステップシートが理解・講義できる
1級 一般への普及及び競技者への競技力向上 競技者を含め、誰にでも指導できる

指導者として認定されるには、講習会を受講し選考試験に合格する必要がありますが、一定レベル以上の経歴(※)を有する者に対しては、講習会は受講していただきますが、選考試験は免除し、初期認定制度により認定します。

①連盟への貢献度(勤続年数)、②指導者としてのキャリア(指導年数、生徒数、指導クラス数、企画力)、③継続性及び将来性(競技経験、正会員登録経験)をポイントで評価し、25ポイント以上なら1級、15から24ポイントなら2級、10~14ポイントなら3級に認定します。


臨時講習会

このたび、1級取得見込み者を対象とした臨時講習会を下記により開催することになりました。

(1) 講習会

 開催日時: 2020年1月13日(月・祭)9時~12時
 開催場所: 公益社団法人日本ダンススポーツ連盟会議室
 場所詳細: http://www.jdsf.or.jp/about/jdsf-overview/jdsf-contact-us/
 講習内容: 机上と実技
 講習料金: 5,000円

(2) 講習会受講と初期認定の申請方法

別紙、申込書あるいは申請書をJCLDSF資格委員会あて提出します。
申請者には、別途、エクセルファイルの認定申告書をお送りしますので、「申告表」に記入の上、ご提出ください。

(3) 会員登録

会員でない方が公認指導者として認定された場合、1級指導者は正会員として登録していただきます(方法は、認定後通知)

(4) 登録料の納付

公認指導者として認定された場合は、初回登録料10,000円を納付していただきます。
また、次年度より、年度登録料10,000円を納付していただきます。ただし、すでに正会員として登録されている場合は、それぞれの登録料は5,000円に減額します(納付方法は、認定後通知)。

(5) 2の提出先及び問い合わせ先

【FAX】03-6667-4843
【e-mail】info@jcldsf.org


※申込書/申請書は、下記からダウンロードしてご利用下さい。

JCLDSF指導者臨時講習会受講申込書 JCLDSF指導者資格初期認定申請書